日記

うまい返しができるようになりたい

他人に上手く説明するのって難しくないですか?私は苦手です。

データの分析は好きなのですが、報告会の質疑応答で会心の回答ができた試しがありません。

今日は特に他人に上手く説明するのって難しいなと実感する出来事があったので記録に残します。ブログはこの能力をUPさせる訓練として良いのではと思っているので、今日からできるだけ日記を付けていきたいと思います。

ブログを書いていて説明する能力が上がったと感じている方いますか?いたらぜひコメントください。

以下が今日の出来事です。

 

今日は関連部署が行う教育会に参加しました。今流行りのサテライトで全国の部署とつないで行う教育会でした。通常の教育会では講師(担当部署の管理職)が自部署の事業に関して一方的に説明するだけなのですが、今日の講師はアクティブな方で、聴講者参加型の教育会になりました。

各会場にいる講師の元部下に対して名指しでバンバン質問を飛ばしており、私の職場にも質問が来ました。丁度私の担当する工程ズバリへの質問でしたが、咄嗟のことに考えがまとまらず当てられたらヤバイ、、、とかなり小さくなっていました。講師は該当工程は詳しくないため質問としてはかなり基本的、一般的な内容です。つまり答えられないとかなり恥ずかしいことになります。

当ててくれるな、、、、とかなりビビっていたら、幸いにも私ではなく、私の後輩が当てられました。

安心した半面、後輩に上手く答えられるかなと心配もしていたのですが、心配の必要はまったくありませんでした。彼は質問に対してかなり適格な回答をしており、私は関心すると同時に、その時私が当てられたら、とても彼の様に答えられなかったので、内心恥ずかしさでいっぱいでした。

5年間、いまの工程を経験しているのに、こんな基本的な質問にも答えられないのか、、、と。正直いまの工程で学ぶことはもうないと思っていた矢先だったのでかなり落ち込んでいます。他人に上手く説明する技術、訓練が不足していると実感しました。

これからは他人に上手く説明する技術の向上を目指してこのブログで訓練していこうと思います。