資産運用

・社会人になったけど今の会社で定年まで働き続けられるか不安だし、死ぬまで働き続けないといけないの?
・本当に進みたい道があるけど稼げない可能性が高い。生活ためには今の仕事を続けて給料を稼がないといけない。
・家族が増えるのに給料は上がらないから、生活が苦しい。

・大人になったら自分の人生は自分で決められる!自分で選んだ人生って本当に楽しいと思う。
・だけど、守るべき家族がいるし、無計画なことはしたらイケナイ。
・計画的に資産を運用すると人生の選択肢がとても多くなるよ!
・AOASHIもずっと進みたかった道があるんだ。資産を築いてチャレンジしてみたい!

下にAOASHIの投資遍歴を書きました。まだまだ若輩者ですが、投資歴は7年目に入りました。
現在はトラリピを中心に、米国株式、全世界ETF、仮想通貨に投資しています。現在のスタイルに至った経緯を下にまとめました。最初の3年間は投資と投機の違いに気づいておらず、あまり身の入った資産運用はできていませんでした。しかし、トラリピを開始してからは正しい方法を取れば資産は着実に増えるということを身をもって学び、時間を味方につけた投資を心がけています。
最近はトラリピが安定してきたことから、よりリスクを分散するために米国株式や全世界格式の比率を高くしているところです。

FX(トラリピ)

  • トラリピで着実に利益(8~20万円/月)を積み重ねています。
  • 今後はトラリピで得られた利益をインデックス投資に回していくつもりです。

月ごとの利益(スワップ込み)を下の棒グラフで紹介します。ボリンジャーバンドの様に、過去3か月の利益平均値()、過去3か月の利益から算出した標準偏差の1σ()を示しています。月ごとのばらつきは大きく、瞬間最大風速では300,000円/月の時もありましたが、平均では直近の2年間では少ない月で75,000円、多い月で200,000円程度の利益が見込めることがわかります。

次に現時点での利益を記載します。実現損益(累積の利益)は291万円、評価損益(含み損)が235万円、合計損益が56万円です。2年間運用して含み損も安定しているので、含み損を取り返す期間が終了し、これからは利益を積み重ねていくターンになったと考えています。

運用実績(2021/6時点)
  • 実現損益:+2,910,673円
  • 評価損益: -2,347,983円
  • 合計損益: +562,690円

リスク分散のために取引している通貨ペアは6種類です。特にCAD/JPYとNZD/USDで多くの利益を得ることができました。着実時利益を積み重ねています。

個別株投資(米国株、日本株)

  • SBI証券
  • 楽天証券
  • SBIネオモバイル証券

株式投資では株価の急上昇を狙った中長期の投資を行っています。基本的には「二割利食い、十割益半分手放し」を心がけています。例えば米国株では1株から投資が可能なため、最初に5株購入し含み益が20%出たら4株を売却します。そして、残った1株は含み益の分なので例え0円になっても構わないと考えて超長期で保有することで利益を狙います。実際に下のNET、MRNA、AMZNはそうやって残った株です。日本株の場合は購入単位が大きいので、まずはSBI証券で株を購入し、含み益が出た場合は一度売却し、SBIネオモバイル証券で利益の分を再度購入します。

この考え方は、独自の蓄財法と人生哲学をもって、一代で巨額の財産を気づくことに成功した本多静六(1866 – 1952)の投資方法を参考にしています。

米国株式のポートフォリオ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: image-4.png

日本株式のポートフォリオ

インデックス投資

  • つみたてNISA(積立定額:33,333円/月、399,996円/年)
  • 楽天クレジットカード決済(積立定額:16,6667円/月、200,004円/月)
  • ジュニアNISA(積立金額:15,000円/月(児童手当))

シェアしてね!